MENU
TEL LINE

肩こり治療の薬品 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 肩こり > 肩こり治療の薬品

肩こり治療の薬品

2012.06.13 | Category: 肩こり

肩凝りと聞くと湿布や塗り薬を思いがちですが、市販品の飲み薬もあるそうです。


筋肉・関節の痛み止めとしてよく出るロキソニンなどは、ある程度の効果はありますが、

夕食後服用して翌朝スッキリする言った程度のもので、医師の処方が必要です。


肩こりの飲み薬と言っても、直ぐに効くようなものはなく、あったとしても副作用が懸念され、

そのときは改善しても、肩凝りから頭痛やめまい、腕の痺れが出てくる可能性も有ります。


ビタミンE、Bなども血行改善と肩こりに良いとされますが、補助食品なので、

日頃の食生活を改善し、体調を整える事が大切です。

筋肉の緊張を解きほぐすためのストレッチや、揉み解しの方が、効き目があります。


 

筋肉をほぐし、自己治癒力で改善したい方は

是非大阪市生野区鶴橋のハートフルくすのき鍼灸整骨院へ


ページのトップへ戻る