MENU
TEL LINE

バイク事故に遭ってから行く病院 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > バイク事故に遭ってから行く病院

バイク事故に遭ってから行く病院

2011.10.05 | Category: 交通事故のまめ知識

本日は『バイク事故に遭ってから行く病院』についてです。


私もバイクで事故をしたことがあるのでその時のことも交えながらお話させて頂きます。

バイクに乗っていて事故を起こす場合は、ほぼ転倒していると思うので打撲やむちうち症状が考えられます。


私の場合もむちうちと全身打撲でした。

事故した時は救急車で遠くの病院へ運ばれたので自分では選べませんでしたが、その後自宅の近くの病院で治療をしていました。


しかし、打撲の痛みは日と共に治っていったのですが、むちうちの症状は日を追うごとに痛みがひどくなっていきました。

主治医に話をしても薬とリハビリが大切だから・・・

そのうち楽になるから・・・

という毎日の繰り返しでした。

ある日、朝起きようとしたらめまいと吐き気が出てきて3時間くらい布団からでれませんでした。

その日も体調が落ち着いてから病院に行ったのですが、いつもと同じで症状が余計に悪くなりました。

それをきっかけに本気で治したいと思い必死で病院を探しました。

その時に見つけた病院というのが『整骨院』でした。

少し家から遠かったのですが、継続して通い日に日に調子が良くなっていったのです。

実はその先生が将来 私の師匠となる先生だったのです。

それから後遺症もなく今でも元気に治療家として皆さんの治療をする側になっております。

だから、交通事故の方がこられると人ごとには思えません。


私がそのときなぜその整骨院を選んだかと言いますと・・・(クリックしてください。)

ページのトップへ戻る