MENU
TEL LINE

ワイヤーによる巻き爪の矯正 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 巻き爪 > ワイヤーによる巻き爪の矯正

ワイヤーによる巻き爪の矯正

2012.04.26 | Category: 巻き爪

最新の巻き爪矯正スタイルは一番下へ

巻き爪になってしまった場合の矯正治療法は病院によって多少異なりますが基本は以下の3つになります。

⑴ SE方式

【マチワイヤ】等の超弾性ワイヤーを爪の両端に小さな穴を開けて通し、ワイヤーが真っ直ぐに戻ろうとする特性を利用して巻き爪を矯正する方式。

⑵ VHO方式

超弾性ワイヤーを爪の両端に引っ掛けてワイヤーの張力により矯正する方式

⑶ プレート方式

B/Sブレース」や「マチプレート」といった爪矯正用のプレートを爪の表面に張って矯正する方式です。

 

巻き爪治療で近所の病院に行くにしても、変な病院に行くと生爪はがしてから治療しましょうなんて言われることもあります。爪を一回剥がしてからでないと治療できないような重度の巻き爪もありますが、生爪をはがすと言われるには嫌ですよね…

当院では爪を傷つけず、痛みもない巻き爪治療を行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

→ちょこっとだけ説明しておきますね。

当院で行っている巻き爪矯正法は特許取得している器具を用いて全く痛みの出ない矯正法です。

子供からお年寄りの方まで試していただける矯正法です。

 

 

ハートフルくすのき鍼灸整骨院をご覧下さい。

 

 



ページのトップへ戻る