MENU
TEL LINE

話し合いで示談書を作成する場合は・・・ | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 話し合いで示談書を作成する場合は・・・

話し合いで示談書を作成する場合は・・・

2011.09.04 | Category: 交通事故のまめ知識

『話し合いの決着がつきました。相手より示談書を作って欲しいと言われましたがどうしたらいいですか?』

 

①.      示談書は住所名前、事故日、場所、時間、事故の細かな概要、お互いの損害状況や金額、支払いの方法について書かれていることが最低条件となります。

②.      さらに、あとは、交通事故の損害等につきましてはお互い話し合った結果示談が成立した旨と、今後裁判等起こさないことを誓約します。

③.      そして、お互い署名捺印して示談完了になります。細かな書式等は専門家に問い合わせてみるといいでしょう。


詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院


ページのトップへ戻る