MENU
TEL LINE

夏の冷え症対策について | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 体調不良,冷え,冷え性,鍼灸治療 > 夏の冷え症対策について

夏の冷え症対策について

2018.06.14 | Category: 体調不良,冷え,冷え性,鍼灸治療

(冷えのイメージ)

 

夏の冷え性対策について

 

冷え症は寒い時期の代表的な症状ですが

夏場では服装や食事が冷えに対して無防備になりがちで

低めの温度設定のエアコンや冷たい飲み物、食べ物などにより

体温の低下や血行不良を起こす人が多く見られます。

 

今回はその冷えに対して紹介したいと思います。

 

・冷えの原因

エアコンを長時間使用していると、神経を興奮させる神経が働き

体温を体の中から逃がさないように血管が細くなります。

細くなることで血液の流れが悪くなり冷え症を起こしてしまうのです。

 

生活や食事での改善方法

首、手、足から冷えるのでその部分を温めましょう。

寝る前にゆっくりと半身浴をして、体の芯から温めましょう。

体を温める食材としては、ニンジン、カボチャ、大根が
 おすすめです。

疲労回復力をアップさせるためにビタミンやミネラル、タンパク質

 が多い食材を取りましょう。

 

冷えから身を守るために体を温めて血行をよくすることが大切です。

 

当院では冷え性に対してお灸治療を行っています。

冷えの原因に対してお灸をする事で体を興奮させる神経を刺激して

体の芯から体温をあげて冷え性を改善することができます。

その際に冷え性に効果のあるツボを用いて

特殊な鍼灸治療を行います。

 

興味のある方は一度当院にお越しください。

 

当院では自律神経を整えるための

骨盤矯正、鍼灸治療、マッサージ手技療法

を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る