MENU
TEL LINE

ストレスがたまると現れる症状や対策 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > ストレスがたまると現れる症状や対策

ストレスがたまると現れる症状や対策

2018.03.15 | Category: 豆知識

 

(ストレスがたまっているイメージ)

ストレスがたまると現れる症状や対策

私たちは多くのことからストレスを受けて生きています。
ストレスを放っておくと自律神経のバランスが崩れ、
心身の健康に大きな影響を及ぼすことになります。

また、同じストレスを受けても平気な人もいれば、
心身に大きな悪影響を受けてしまう人もいます。

今回は、ストレスがたまる要因やストレスを受けやすい人、
ストレスがたまることにより現れる症状などを
紹介したいと思います。

 

★ストレスとは

外部からの様々な刺激(ストレッサー)によって
自分の心や身体に負荷がかかり、歪みが生じた状態、
または、嫌なことに対して我慢するなど気持ちを抑圧することにより、
処理されない感情が心の中に蓄積している状態のことをいいます。

 

★ストレスの要因

ストレスというと、仕事や育児、
人間関係などを思い浮かべる方も多いと思いますが、
実は私たちは身の周りの非常に多くのものからストレスを受けています。

物理的要因…天候、気温や湿度などの気候条件など。

精神的要因…人間関係や性格、社会的な環境の変化など

ときには結婚や出産、昇進などの喜ばしいこともストレスの原因に。
最近では、長時間のパソコン作業による「テクノ・ストレス」
も心身に大きなストレスを与えています。
ちなみに、アメリカのある心理学者によると、
私たちが経験する出来事の中でもっとも大きなストレス要因は
「配偶者の死」だそうです。

 

★ストレスがたまりやすいタイプ

①真面目で責任感が強い人
②頑張りすぎてしまう人
③完璧主義者
④自己評価が高く、競争心が強い人
⑤我慢強い人
⑥細かいことにこだわってしまう人
⑦短気な人
⑧予定外のことがあると不安になりやすい人
⑨相手に過度に期待する人

 

★ストレスがたまると現れる主な症状や病気

 

①偏頭痛、腹痛、胃もたれ、便秘、下痢
②肩こり、腰痛
③動悸、めまい
④生理不順
⑤倦怠感、疲れやすい、疲れがとれない
⑥寝つきが悪い、寝覚めが悪い、
夜中に目を覚ます、朝起きることができない
⑦胃潰瘍、胃がん、十二指腸潰瘍
⑧自律神経失調症(めまい、動悸、のぼせ、肩こりなど)
⑨うつ病

 

★ストレスをためない生活習慣

 

①適度な時間、良質な睡眠をとる

睡眠中は日中疲労した体、心、脳を休ませ、
感情を処理するのに大切な役割を担っているので、
熟睡することでストレスは緩和されます。

②入浴

人間は体温が下がるときに眠気を感じます。
入浴して体を温めることにより、
お風呂から出た後の体温の低下で徐々に眠気を感じ、
自然に眠ることができるようになります。
理想の入浴は38~40度のややぬるめのお湯に15分~20分です。

 

おススメのツボ→失眠(しつみん)

 

入浴中におすすめなのが足裏のマッサージ。

たかぶった神経を落ち着かせて眠気を誘うのが足の裏にある「失眠穴」のツボ。

なかなか寝つけない時は、あせらず、

このツボを指圧やお灸をすると効果的です!

 

当院ではストレス解消や自律神経を整えるために
鍼灸治療、マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく少しでも

お悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る