MENU
TEL LINE

春の自律神経の乱れについて | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 春の自律神経の乱れについて

春の自律神経の乱れについて

2018.03.07 | Category: 豆知識

 

 

 

春の自律神経の乱れているイメージ

 

(自律神経が乱れているイメージ)

 

 

梅の花も咲き、春が近づいてきました。
暖かい日も増えていき、
お洋服も厚手のジャンパーから薄手のものでも大丈夫という日も
増えてきていると思います。

冬から春の掛けて活発になり動きやすい季節になりますが、
なかには「身体がだるい、寝つきが良くない、昼間もウトウトする」
という人も増えてきていると思います。
これは自律神経の乱れが影響しているのかもしれません。
季節の変わり目に起こる自律神経の乱れについて紹介したいと思います。

 

★春になると出やすい症状

 

この時期は、いろんなものが活発に動き始めますが、
身体の中にも活発に動く気(陽気)が増えてくる時期なんです。
そのため、外に出て散歩やハイキングなどをしたくなり、
心も身体も活動的になっていきます。
しかし、この陽気が身体の中に溜まったままになると、
イライラ、のぼせ、うつ病、不眠、めまい、疲れやすいなど
自律神経失調症のような症状が出やすくなります。

このような症状がある方は、
散歩やジョギングなど外に出て身体の中に溜まっている
「陽気」をぜひ発散させてください。
そうすることで、身体の中の気がスムーズにめぐり出し、
自律神経も整っていき、体調も整っていきます。

また、その手助けとしてツボにお灸をしてみると自律神経を

整える効果があります!

おススメのツボは、太衝です。

 

「太衝(たいしょう)」

 

場所:足の親指と二番目の指の間で、
指で押し上げていくと骨の

手前で止まるくぼみのところ

このツボを指圧やお灸をすると効果的です!

 

当院では乱れた自律神経を整えるために
鍼灸治療、マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく少しでも

お悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

 

ページのトップへ戻る