MENU
TEL LINE

交通事故による腰痛について | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識,交通事故治療,腰痛 > 交通事故による腰痛について

交通事故による腰痛について

2018.03.07 | Category: 交通事故のまめ知識,交通事故治療,腰痛

(腰痛のイメージ)

 

交通事故による腰痛について

 

交通事故に遭われた大半の方が頚椎捻挫(むち打ち)が多いとされています。

しかし首に起こるむち打ちが腰にも起こる可能性があり

「腰椎捻挫」と呼ばれています。

 

腰椎捻挫という言葉は聞いた事があるかもしれません。

しかし腰に起きたむち打ちよりも

「ギックリ腰」と言った方が分かりやすいのではないでしょうか?

 

・腰椎捻挫とは?

まず腰椎とは腰の骨のことを言います。

※(メディカルイラスト図鑑参照)

腰椎捻挫はその腰の骨の周りにある組織(筋肉、靭帯、軟骨etc…)

などに障害が生じて急激に痛みがでた状態のことを言います。

いわゆる「ギックリ腰」と呼ばれるもので「急性腰痛」とも言われます。

 

「ギックリ腰」は無理な体勢をとった時、重いものを持った時、くしゃみをした時など

突然起こるものだと思われる方が多いのではないでしょうか?

他にも、運転中に後ろから追突されるなどの交通事故にあった場合も

首の「むち打ち」と同じ様に腰にもむち打ちが発生する可能性があります。

これも同様に「腰椎捻挫」ということになります。

 

腰の骨自体に異常があるのではなく、その周りの関節の捻挫などが

原因だと言われています。

 

症状としては主に腰の痛みが中心になるのですが

ひどい時には太ももの裏から足先にかけての「シビレ」が

出てきてしまう可能性があります。

 

「シビレ」が出てきている場合は「神経」を損傷している可能性があるので

早めに病院にかかるようにした方がいいです。

 

腰椎捻挫の治療に関しては痛み止めなどを使用して安静にする事が多いのですが

ただ単にベッドで寝ているだけでは筋力が低下して

逆に回復を遅らせてしまう事が多いと言われています。

 

なので直接腰に対して治療、リハビリを行い

できる限りの日常生活を行う必要があります。

 

以上、上記に記載の治療、リハビリなどは病院の医師の許可を得る事ができれば

整骨院で治療を問題なく受ける事ができます。

なので交通事故に遭われて腰に違和感を感じている方は

早めに病院で検査を受けて、早めに治療を行うことを推奨します。

 

当院では、

事故で痛めた筋肉に対してPNF治療や鍼灸治療を行い症状を軽減して

歪んでしまった骨格を手技や骨盤矯正で正常に戻し

全身のバランスを整え、事故によるつらい症状を改善させます。

少しでもお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る