MENU
TEL LINE

物損事故は人身事故に変更できますか? | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 物損事故は人身事故に変更できますか?

物損事故は人身事故に変更できますか?

2012.01.11 | Category: 交通事故のまめ知識

『物損事故は人身事故に変更できますか?』


①物損事故として届け出をしていましたが、後日、頚椎捻挫や頭部打撲などにより通院をする場合、治療を受けた病院にて診断書を作成し、物損事故を届けた警察署に診断書を提出し人身事故に切り替えをお願いすることになります。


②その際、再度、警察官立会いのもとに事故発生場所において検分を行うようになるでしょう。


詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る