TEL

自転車と接触しました・・・ | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 自転車と接触しました・・・

自転車と接触しました・・・

2011.08.01 | Category: 交通事故のまめ知識

『車の荷物置きに長い棒を積んで交差点を横切ったところ、自転車と接触し転倒させてしまいその子供が怪我をしてしまいました。どうすればいいでしょうか?』


①交通人身事故として対応。


②道路交通法の関係もあり、積載物に一定の高さ、長さの物を積載する場合の規定があります。


③人に接触した場合、けがを負わせることになりますので運転者は、賠償責任を常に想定して保険加入やその他の対策をしておくべきです。

④すぐに救急車と警察を呼んでください。

詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る