MENU
TEL LINE

入院先にお見舞いにいきます←交通事故 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 入院先にお見舞いにいきます←交通事故

入院先にお見舞いにいきます←交通事故

2011.07.30 | Category: 交通事故のまめ知識

『相手の入院している病院へ見舞いに行きました。相手の親に「私たちの交通費も負担して欲しい」と言われ、私が交通費も支払うべきなのでしょうか?』


①加害者側としては、被害者と直接会うと、食事代や交通費、付き添い看護料などを請求される場面に出くわすことが多々あります。


②この様な場合、適切な回答をしなければなりません。

被害者の言う通りに支払うのではなく明確な支払項目を把握しておくことが必要です。


③しかし、被害者の目の前での回答は難しく、判断を誤るとしばしば誤解されかねません。


④また、明確な回答が出来ない場合、保険会社と相談して対処していくという姿勢を見せた方がいいでしょう。


⑤基本的に親類縁者、友人知人の交通費や食事代金については、保険では支払われません。付き添いの場合、医師の指示があればこの限りではありません。また、子供の付き添いの場合もこの限りではありませんので、詳しくはお気軽にお尋ねください。

 

詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る