TEL

冬場の健康について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 体調不良,冷え,冷え性,鍼灸治療 > 冬場の健康について|生野区整骨院より

冬場の健康について|生野区整骨院より

2017.12.07 | Category: 体調不良,冷え,冷え性,鍼灸治療

(冬健康イメージ)

 

冬の健康について|生野区整骨院より

12月に入って寒い季節になってきました。

急激に寒くなったりして、体調を崩す方も増えてくると思います。

今回は、冬の健康について紹介したいと思います。

 

1、感染症。

冬といえば、感染症が増えてきますが特に多いのが

インフルエンザや感染性胃腸炎です。

 

①インフルエンザ

インフルエンザウイルスは、低温(15度くらい)・

乾燥(湿度40%以下)の環境を好み、

毎年12月~3月にかけて流行します。

 

②感染性胃腸炎

近年は感染性胃腸炎の流行がその原因が

ノロウイルスです。

 

〇ノロウイルスの特徴

強い感染力を持つウイルスで体に入ると下痢や嘔吐

発熱を引き起こします。ただ、通常は1~2日で治ります。

 

 

2、寒さと乾燥対策

寒さは、暖かいところから急に寒い所へ出ると

血管が収縮して冬は高血圧になりやすくなるので

防寒着を着て温度差がないようにして出掛けましょう。

 

乾燥は、暖房を使用することにより室内の空気は

乾燥しやすくなります。

空気の入れ替えや熱いお風呂の入浴を避けたり

 

タオルのこすりすぎるのは注意しましょう。

体調を崩しやすい冬ですが注意していけば健康に

過ごせると思いますので年末年始のイベントに備えて体を

蓄えていきましょう。

 

 

当院では鍼灸治療における‘‘「箱灸」”

行うことにより

体の芯から体を温めて体調を整えて

冷えにくい体を作ることができます。

 

DSCN8068

‘‘当院では体調を整えるための鍼灸治療や、

マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。”

 

ページのトップへ戻る