MENU
TEL LINE

タバコと腰痛 生野区在住45歳男性 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 腰の痛みについて > タバコと腰痛 生野区在住45歳男性

タバコと腰痛 生野区在住45歳男性

2011.10.30 | Category: 腰の痛みについて

生野区在住45歳男性の方が腰が痛いとのことで来院されました。

問診をしたところ足を組んで座ることが多く左右の骨盤がずれていました。

手技や高電圧治療、骨盤矯正などの施術をし痛みは取れましたが、日常生活習慣も改善しないと再発する可能性がとても高いので指導させていただきました。

もちろん

・足を組まないように

・ストレッチを行う

・タバコの本数を控える

上記のなかで あれ?と不思議に思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

タバコと腰痛は


一見関係なさそうなでのですが、ある

大学医学部の報告によると21本以上吸う人は

非喫煙者の1.36120本吸う人で、1.29

腰痛になりやすいというデータがでています。

また、ニコチンは椎間板を悪くするとの結果も

出ています。

現在は病院で禁煙外来というのもありますので相談してみてもいいかもしれませんね。



交通事故治療認定院

大阪市生野区鶴橋2-18-10

ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る