MENU
TEL LINE

ぎっくり腰をされた38歳男性 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 腰の痛みについて > ぎっくり腰をされた38歳男性

ぎっくり腰をされた38歳男性

2011.10.29 | Category: 腰の痛みについて

ぎっくり腰をされた38歳男性が腰を曲げた状態で来院されました。

問診をしたところ、休みの日に家事を手伝っていたところ中腰になった際急に腰に激痛が走ったそうです。以前から腰に疲れがたまっているような感じがあったようです。自分でも危ないかもと思っていたようですが、休みの日くらい奥さんの手伝いをしようと思った矢先のことでした。


痛みはじっとしているだけで痛み。何をしても辛いとのことでした。実際当院にこられた時とてもつらそうでした。

今回の症状は腰椎の捻挫と筋肉の損傷がありました。

このような症状の場合は適切な処置とテーピング、固定をしっかりとしてあげることです。今回適切な治療をしたところ帰る時には腰を伸ばして帰られました。

ぎっくり腰は適切な処置をしないと再発する恐れがあります。当院ではぎっくり腰の予防法等も説明しております。

ぎっくり腰になられた事が有るかたは一度声をかけてください。ご説明させていただきますね。

次回はもう一つのぎっくり腰についてです。



交通事故治療認定院

大阪市生野区鶴橋2-18-10

ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る