MENU
TEL LINE

実体験①交通事故によりむちうちになった | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 実体験①交通事故によりむちうちになった

実体験①交通事故によりむちうちになった

2011.10.26 | Category: 交通事故のまめ知識

大阪市生野区鶴橋でむちうちをはじめとする交通事故の治療を専門的に行っているハートフルくすのき鍼灸整骨院です。

当院が専門的にむちうちを診ている理由!

実は19歳の学生の頃にバイクで交差点を直進する際、自分と同じ車線の左側の車線を走っていた車が急に交差点を右折しようとして車に巻き込まれてしまいました。私はバイクだったので対向車線に投げ飛ばされそのまま救急車で搬送されてしまいました。

 そのとき相手の車は逃げてしまい、しばらくして身内に促され出頭してきたとのことでした。私自信は骨折はなかったのですが、次の日ベットから起き上がることもできずにそのまま入院し、数日後に少し動けるようになったのですが、起き上がると頭痛、吐き気、首の痛みなどがありました。病院の先生からはむちうちと診断されました。レントゲンを撮って骨に異常ないのでシップ・痛み止めを出してもらい様子をみながら病院のリハビリ室でマッサージ、電気、ホットパック、首を機械で引っ張られ余計に痛くなりました。


その後は次のブログへ


交通事故治療認定院

大阪市生野区鶴橋2-18-10

ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る