MENU
TEL LINE

相手が任意保険に加入していない!?交通事故の場合 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 相手が任意保険に加入していない!?交通事故の場合

相手が任意保険に加入していない!?交通事故の場合

2012.01.08 | Category: 交通事故のまめ知識

『交通事故で相手が、任意保険に加入していないとのことどうすればいい?』


①警察に事故の届けをしている事。これで相手の情報を知ることができます。


②相手が、任意保険に入っていないのであれば今後必要とされるお金のことを考えておかなければなりません。


③また、こちら側として任意保険に加入していれば、当然、自分の契約している保険会社に事故をしたことを報告致します。


④自分の保険会社は、相手と直接交渉をしてくれます。


⑤ここで相手方が、もし保険加入していれば、保険担当者同士の話し合いになります。


⑥もし車両保険に加入していれば、自分の保険会社が損害箇所の確認や修理金額の協定を行うので、過失割合の交渉が長びく場合などでも早期に修理にかかることができます。


⑦保険会社の介入しない修理箇所の確認や修理金額の算出には、後日トラブルが発生した場合の資料として修理箇所の写真、修理見積書、修理後支払領収書などを保管しておくと良いでしょう。


詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る