TEL

便秘!女性がなりやすい原因と対策とは?生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 便秘!女性がなりやすい原因と対策とは?生野区整骨院より

便秘!女性がなりやすい原因と対策とは?生野区整骨院より

2017.11.22 | Category: 豆知識

benn

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(便秘で悩まされてるイメージ)

便秘に女性がなりやすい原因とは?|生野区整骨院より

 

便秘は男女の区別なく起こる体の不調ですが、

女性の方が便秘に悩む人が多いです。
それはいったいなぜでしょう?

今回は、女性が便秘になりやすい原因やその解消法をご紹介します。
便秘を解消する方法もいくつかご紹介しますので、

便秘に悩んでいる女性の方はぜひ参考にして下さい。

 

 

便秘!女性がなりやすいのはなぜ?

 

基本的に男性と体の構造が違います。
もちろん女性の中でも個人差はありますが、

考えられるものが以下のようなものです。

 

基本の構造が違う
筋肉のつき方が違う
男性ホルモンと女性ホルモンによる違い
心理的な違い
食の傾向

 

 

便秘に女性がなりやすい理由

 

❶筋肉量が少ない
 

排便の時に必要な膀胱や直腸などの内臓を支える骨盤低筋、

腹筋や背筋が弱く、便が押し出せずに便秘に

なってしまうことがあります。

 

❷冷えやすい
 

もともと男性よりも筋肉量が少ない女性は、

体温が低くなりがちです。

 

❸女性ホルモン
 

妊娠に備えるために体の変化を促すのが、

女性ホルモンである黄体ホルモンです。

この黄体ホルモンはが分泌される排卵期から月経前までは、

便秘になりやすくなります。

 

❹心理的(羞恥心)から
 

女性は、職場などではトイレに行きにくいとか、

特に排便は恥ずかしいとかニオイも気になるとか、

つい我慢してしまうことがあります。

 

我慢し続けていると、直腸の神経が鈍くなり便秘を

招いてしまいます。
この便秘は、「直腸性便秘」といわれています。

 

 

 

【便秘の原因の対策を!】

 

①野菜は、根菜類がおすすめです。
 根菜類には、不溶性食物繊維が多く含まれます。
 不溶性食物繊維は、

  水に溶けにくく便が硬くなりやすいのですが、

 しっかり煮込んだスープなら消化吸収が

   よくなりますのでOKです。
 あったかいスープで体を温めましょう。

 

 

②ヨーグルトは、腸内環境がよくなりますし、

 スープに入れるとコクが増しますよ!
 

 

③オリーブオイルは、便に油分を加えてスルッと

 排便しやすくさせる効果があります。

 

DSCN8068

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院の箱灸治療では身体を温めて冷え性を改善したり、

ホルモンバランス体作りを整えて便秘になりにくい

体作り目標に治療することができます。

 

 

 

当院では体調を整えるための

骨盤矯正、鍼灸治療、マッサージ手技療法

を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

当院では少しでも悩みが解決するように

治療のご提案をさせていただきます。

ページのトップへ戻る