MENU
TEL LINE

衝突事故による交通事故での場合 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 衝突事故による交通事故での場合

衝突事故による交通事故での場合

2011.07.08 | Category: 交通事故のまめ知識

『センターラインをはみ出した車を避ける際、ぶつかりはしませんでしたが、道路脇の塀にぶつかり怪我をしてしまいました。はみ出した車の持ち主に治療費は請求できますか?』


①この様な場合、交通事故の届け出を必ず出してください。事故の原因や壊れた場所などあらゆる情報が必要です。


②実際に接触や衝突していなくても、相手が今回の事故原因は、センターラインのはみ出しにも原因があると認めた場合、加入保険会社に事故報告し保険会社が認めた場合には、対人、対物賠償保険を使用できます。


③よって、治療費や車の修理代金等についても過失割合によって保険金支払の対象になります。

道路脇の塀の修理代金については、所有者は、賠償請求をどちらにでもすることができますので、交通事故の当事者間にて過失割合分を負担することで全額支払う事となるでしょう


詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る