MENU
TEL LINE

脇見運転は保険が使えるの? | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 脇見運転は保険が使えるの?

脇見運転は保険が使えるの?

2011.07.06 | Category: 交通事故のまめ知識

『脇見運転で道路脇の電柱にぶつかってしまいました。胸や肘の骨を骨折してしまい、全治一ヶ月の大怪我をしてしまいました。保険は使えるのでしょうか?』

 

自損事故により怪我をした言う事で、この場合、自分での単独事故とはいえ人身事故になります。


②次に110番又は119番に通報して警察や救急車の手配。


治療後、診断書を警察に提出し人身事故の届け出をする。


保険会社には、事故の発生日時や場所、乗っていた車、事故の状況、警察への届出、治療病院の名前などを報告して下さい。


保険の使用について、自損事故傷害保険、人身傷害保険など、車の損害については、車両保険に加入していれば、適用となります。自分入っている保険会社に聞いてみるのがいいですね。

 

詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る