TEL

あくびが出る原因とは?|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > あくびが出る原因とは?|生野区整骨院より

あくびが出る原因とは?|生野区整骨院より

2017.09.07 | Category: 豆知識

不眠

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(あくびをしているイメージ)

 

あくびが出る原因とは?|生野区整骨院より

「どうしてあくびが出るんでしょうか?」

「やっぱりあくびの原因は寝不足なのかな?」

と、考えたことはありませんか?

あくびが出る原因は、いくつかあるといわれています。

今回はあくびの原因と、

あくびを出にくくする方法についてご紹介します。

 

・あくびが出る原因

 

1.眠気、退屈

 

眠い時、または退屈だと感じているとき、

脳は働きを低下させてしまうといわれています。

低下した脳の働きを正常に戻そうとして

あくびが出てしまうとされているのです。

 

2.緊張

 

気が緩んでいる時だけでなく、

緊張を感じているときにもあくびは出ます。

これは、緊張をほぐすために脳から

信号が送られて起こるといわれています。

 

3.脳疲労

 

脳疲労により、鈍った脳の働きを活性化させるために

あくびが出ることもあるとされています。

 

 

・あくびを出にくくする方法

 

・鼻から息を吸う

あくびが出る度に、鼻から思い切り息を吸い、

吸いきったら一瞬止める、

というのを何度か繰り返してみてください。

息を吸うことで、

脳の血行をよくすることができるとされています。

 

・ポイントマッサージ

 

頭の中央
 

耳のちょうど延長線上の、

頭のてっぺんを押してみてください。

 

頭の付根
 

うなじの髪の生え際のあたりをポイントマッサージしてください。

美容室なので、よく美容師さんがマッサージしてくれるポイントです。

 

 

あくびの原因や、あくびが出にくくする方法などについてお話ししました。

あくびのほとんどは、意味があるものなので、

無理に我慢せず、思いっきりあくびをするのが理想です。

 

 

DSCN8068

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自律神経を整えることで緊張を和らげる効果があります。

そのために当院では箱灸治療を行い、

眠りのつきやすい体を目標に治療することができます。

 

 

当院ではあくび出るお悩みや

相談など様々なことについて相談を行っています。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る