MENU
TEL LINE

精神疾患と骨盤の歪みの関係|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > うつ病,不眠症,自律神経失調症,骨盤矯正 > 精神疾患と骨盤の歪みの関係|生野区整骨院より

精神疾患と骨盤の歪みの関係|生野区整骨院より

2017.09.07 | Category: うつ病,不眠症,自律神経失調症,骨盤矯正

たいちょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(精神疾患のイメージ)

 

 

精神疾患と骨盤の歪みの関係|生野区整骨院より

 

・精神疾患の原因

精神疾患や※不定愁訴が起る原因は

脳幹という脳の一番奥にある部位の

機能障害により起こることが多いです。

 

※不定愁訴(ふていしゅうそ)とは

「頭が重い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」、「よく眠れない」

などの、何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるが

検査をしても原因となる病気が見つからない状態を指す。

患者からの訴え(主訴)は強いが主観的で多岐にわたり、

客観的所見に乏しいのが特徴。

症状が安定しないため治療も難しく、周囲の理解も得られにくい。

 

精神疾患は脳内の伝達物質である

セロトニンやノルアドレナリンなどが減ってしまい、

脳の働きに異常が起きることによるとされていますが

 

これは脳幹が圧迫されることによって起こることがわかっています。

 

実際、精神疾患にかかる人は姿勢が悪く、

骨盤が歪んでいることがわかっています。

 

ストレスが大きな原因とされていますが、

それならば、

「同じくストレスが原因の胃潰瘍になるけど精神疾患にならない人」

「精神疾患になるけど胃潰瘍にならない人」

がいることの説明がつきません。

 

なので、ストレス以外にも原因があることがわかります。

 

そしてそれが骨盤の歪みからくる脳の異常ということが多いのです。

 

・骨盤を直し脳の異常を直す

骨盤の歪みや筋肉の衰えにより

脳の機能障害が起きているという点に着目し、

それらを改善することで脳の異常を改善します。

 

骨盤の改善といっても、

どうやってやるのかという人もいると思います。

 

骨盤は筋肉が支えています。

なので、骨盤を支えている筋肉を鍛えていきます。

 

すると、骨盤の歪みがとれ、

歪んだ骨盤によって圧迫されていた脳幹が正常な状態に戻り

脳内の伝達物質も正常になるということです。

 

・実際に病気で悩んでいる方へ

うつ病、パニック障害等の「精神障害」、

原因不明の頭痛、めまい、胃痛などの

「不定愁訴」を根本から改善できます。

 

抗不安薬などは自律神経失調症や

パニック障害の症状は改善しますが、

 

根本的な原因を治すものではないので、

薬を使っているのに一向に完治しないという人もいると思います。

 

しかし、これは骨盤の歪みを改善することによって

根本的な原因を改善するので、

薬を使っても回復しなかったという人でも効果が期待できます。

 

 

当院の骨盤矯正は通常1回¥2.000(初回)

施術させていただいています。

しかし2017年9月限定で特別に

1ヵ月間骨盤矯正フリーパス券

¥4.320にて販売させていただいております!

 

これを機会に

骨盤矯正をはじめてみるのはいかがでしょうか?

少しでも気になる方はスタッフまでお申し付けください。

 

フリー券1original 001フリー券2original 001

 

 

当院では体調を整えるための

骨盤矯正、鍼灸治療、マッサージ手技療法

を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

当院では少しでも悩みが解決するように

治療のご提案をさせていただきます

 

 

ページのトップへ戻る