MENU
TEL LINE

骨盤の歪みからくる腰痛について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 腰の痛みについて,腰痛,骨盤矯正 > 骨盤の歪みからくる腰痛について|生野区整骨院より

骨盤の歪みからくる腰痛について|生野区整骨院より

2017.08.09 | Category: 腰の痛みについて,腰痛,骨盤矯正

骨盤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(骨盤のイメージ)

 

骨盤の歪みからくる腰痛について|生野区整骨院より

 

日頃から腰に痛みだるさなどを感じていませんか?

その腰の症状の原因は骨盤の歪みからくる腰痛かもしれません。

 

生活習慣やクセなどで少しずつゆがんでいく骨盤は

腰痛が起こると、腰をかばうことでさらに歪んでしまいます。

 

骨盤のゆがみによって引き起こされた腰痛は

骨盤のゆがみを治さなければ良くなりません。

 

肩こりと並んで最も日本人が悩まされている症状である腰痛。

 

骨盤は全骨格の中心なので、骨盤がゆがむと背骨や足、

さらには顔もゆがませてしまいます。

ゆがみは筋肉のバランスが悪くなることで、

筋肉のコリや痛みを引き起こしてしまいます

 

骨盤のゆがみを引き起こしやすい原因として

☆産前・産後の腰痛

妊娠前に骨盤がゆがんでいると、

胎児が大きくなってきても骨盤がうまく開かずに、

腰に負担がかかって腰に痛みを生じてしまいます。

 

また、出産で広がった骨盤が、元に戻らず、

ゆがんだままになってしまい腰痛を引き起こします。

 

特に産後は育児や家事など腰に負担がかかることが多いため、

腰痛が生じやすくなってしまいます。

 

☆デスクワークによる腰痛

骨盤のゆがみは普段の姿勢の悪さが大きな原因です。

デスクワーク時の姿勢の悪さが原因で骨盤がゆがみ、

腰痛を訴える人も多いです。

 

特に椅子の高さと机の高さが体に合っていない場合、

姿勢が悪くなってしまいます。

 

また、デスクワークばかりだと運動不足になりやすく、

骨盤を支える筋肉が衰えて

骨盤のゆがみを生じやすい状態であると言えます。

普段の姿勢と、骨盤周りの筋肉を鍛えることが大切です。

 

☆骨盤のゆがみが原因でぎっくり腰に

ぎっくり腰は正式には急性腰痛症と言い、

クセになる(再発しやすい)症状なので、

原因を突き止め、改善する必要があります。

 

ぎっくり腰の原因の一つに骨盤のゆがみがあります。

ぎっくり腰はくしゃみをした時や

重いものを持った時などに、

急に激しい痛みに襲われます。

 

骨盤のゆがみで血流が悪かったり、

筋肉が硬くなっているときに、

何かの動作がきっかけで瞬間的に担がかかり

腰や骨盤周りの筋肉などに炎症を起こしてしまいます。

 

激しい痛みは急に発症しますが、

原因はその前からの腰の筋肉の疲労や

骨盤の歪みにある場合が多いです。

 

 

当院では体調を整えるための

骨盤矯正鍼灸治療マッサージ手技療法

を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

当院では少しでも悩みが解決するように

治療のご提案をさせていただきます。

ページのトップへ戻る