MENU
TEL LINE

被害者になりました。事故によって | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 交通事故のまめ知識 > 被害者になりました。事故によって

被害者になりました。事故によって

2012.01.08 | Category: 交通事故のまめ知識

『事故で被害者になりました。保険会社には連絡は必要ないのでしょうか?』


①交通事故は、お互い車を運転した結果、過失によってケガを負わせたり、物を壊したりした場合、もとの状態にもどす責任が発生します。

 

その行為を行なった責任の割合を過失相殺、過失割合と呼び割合に応じて賠償義務が発生します。

 

②この過失割合については、裁判の判例を基に現状と照らし合わせて決めるのが一般的です。

この場合は、保険会社と契約しているのであれば、自分だけの判断をしないで、事故の一報を入れて相談することが最良の方法であると考えられます。


詳しくは下記をクリックしてください。

大阪市生野区鶴橋ハートフルくすのき鍼灸整骨院

ページのトップへ戻る