TEL

台風の気圧低下による体調不良の原因とは?|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 台風の気圧低下による体調不良の原因とは?|生野区整骨院より

台風の気圧低下による体調不良の原因とは?|生野区整骨院より

2017.07.12 | Category: 豆知識

yjimageCA5MDEQO

 

 

 

 

 

 

 

(体調不良のイメージ)

台風の気圧低下による体調不良の原因は?|生野区整骨院より

梅雨が明け、

いよいよ本格的な夏が到来!
ということは、

同時に台風もやってくる季節になったということですね。

 

台風は、さまざまな災害をもたらす事もありますが、
気圧の変動によって、

体調を壊してしまう。という方も多いですよね。

そこで今回は台風の気圧変動による、

体調不良の原因や症状、

対策について紹介していきたいと思います。
 

 

★台風が与える体調不良の原因とは?

 

どうして台風が来ると体調不良が起こるのでしょうか?

台風による体調不良の原因は、

気圧の変化にあると証明されています。

 

台風の影響で気圧が低下すると、

血管が収縮したり膨張したりして、

神経を圧迫してしまいます。
 

頭の近くにある血管(三叉神経)に刺激が加わり、

頭痛を引き起こすと言われています。

 

 

もう一つ、低気圧になると空気中の酸素濃度も低下します。
酸素濃度が低下すると、

 

①脳に必要な量の酸素が送られにくくなる
 ↓
②頭痛が起きる
 ↓
③脳が正常に働かなくなる
 ↓
④吐き気がおこる

 

負の連鎖へと繋がっていてしまうんです。

 

この体調不良には「自律神経」が大きく影響しています。

酸素量の低下により、交感神経の働きが制限されます。
副交感神経が過剰に働くようになり、

自律神経のバランスが崩れてしまいます。

 

自律神経のバランスが崩れることによって
 

  • めまい
  • 吐き気
  • 倦怠感
  • 食欲不振

などの症状を引き起こします。

 

★台風による体調不良を軽減する為の対策は?

 

1.規則正しい生活や食事を!

体内リズムを整えるだけで、

自律神経のバランスは良くなります。

同時に、

規則正しい栄養バランスのとれた食事を

とることはかなり重要なポイントです!

 

2、十分な睡眠を取る

自律神経を整える為に、非常に大切な時間です。
睡眠中は副交感神経が活発になり、交感神経はお休みの時間。

最低でも6~7時間は睡眠をとるようにしましょう。

 

 

DSCN8068

 

 

 

当院では自律神経の乱れの症状に対して

 鍼灸治療における「箱灸」を行うことにより

 体の芯から体を温めてを自律神経を整え

 冷えにくい体を作ることができます。

 

 

当院では気圧低下による体調不良などの体のお悩みや

相談など様々なことについて相談を行っています。

少しでもお悩みの方はお気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る