MENU
TEL LINE

便秘からくる腹痛について|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 便秘 > 便秘からくる腹痛について|生野区整骨院より

便秘からくる腹痛について|生野区整骨院より

2017.07.06 | Category: 便秘

benn

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(腹痛のイメージ)

 

便秘からくる腹痛について|生野区整骨院より

 

便秘による腹痛は、原因によって痛みもさまざま。

その特徴をしっかり押さえておきましょう。

 

・お腹が張るような痛み

お腹が常に張っていて場合によっては吐き気を伴う。

そのような痛みは、腸内に詰まっている便やガスが原因です。

 

一般的な便秘による腹痛となります。

 

お腹が張る場合は、便が出ると痛みも無くなることが多いです。

便の排出を促すため水分・食物繊維を多く取りましょう。

また、生活習慣の改善も必要です。

便秘で悩む人の中には、食事を多く取る人もいますが控えましょう。

どれだけ食べても水分が摂取できません。

 

・ズキズキする痛み

腹がズキズキと痛んで冷や汗が出る。

また、下痢(げり)や吐き気を伴う場合は、

腸がねじれている可能性があります

 

便秘に「なる・ならない」の違いは、運動量の違いとなります。

また、入浴など外部から刺激を受けることで

排便が促すことができるのを知っておきましょう。

 

便秘気味の方は、体を動かす習慣を付けることを意識します。

 

・便秘による腹痛の解消法

便秘による腹痛は早く無くしたいもの。

ここでは、腹痛の解消方法についてまとめました。

 

・マッサージ・運動

人の体にはリズムがあります。

便秘気味の人は、そのリズムが崩れていることが多いので

運動をしてリズムを整えましょう。

 

体を動かすことにより腸の働きも活性化します。

また、腹痛が激しいときはマッサージも効果的です。

・おへそ周りをなでる。

・体を横にして体をひねる。

・うつ伏せで寝る。

 

マッサージ以外にも当院では鍼灸を用いて

便秘の治療を行っています。

特にお灸でお腹を温めてあげることが

当院に来られている患者様にも評判です。

 

・普段からできる便秘解消法

便秘改善に最も大事なのは、体にリズムを作ることです。

便が押し出されるのは、腸が活発に動くことで実現します。

しかし、常に動くのも問題です。

 

動いたり休んだりすることで押し出されます。

ですが、現代では大半の人がデスクワークです。

そのため、体を活発に動かすことは少なくなっています。

 

また、仕事する時間も長くなり運動する時間が取れない人も多いです。

 

さらに、夜になっても携帯電話などを触って休むことができません。

そのうち、体のリズムがボロボロになって便秘になってしまいます。

便秘を防ぐには生活リズムを正すことが一番。

 

人が本来寝る時間・活動する時間に体を合わせていくようにしましょう。

 

・食生活を見直す

便秘がちの人は食生活を見直すようにします。

特に、肉や油ものに偏っている人は注意しましょう。

便秘になっている人は、腸内環境が悪化しています。

 

そのため、食物繊維や水分を多く取って環境改善を行いましょう。

また、腸内環境を整えるために

ビフィズス菌などの乳酸菌を取るのがおすすめです。

 

 

当院では体調を整えるための鍼灸治療や、

マッサージ手技療法を行っています。

悩んでいることがあれば我慢するのではなく

少しでもお悩みの方は一度お気軽にご相談ください。

 

当院では少しでも悩みが解決するように

治療のご提案をさせていただきます。

ページのトップへ戻る