MENU
TEL LINE

腰痛に効くツボ|生野区整骨院より | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

Blog記事一覧 > 豆知識 > 腰痛に効くツボ|生野区整骨院より

腰痛に効くツボ|生野区整骨院より

2017.03.16 | Category: 豆知識

「腰痛 イラスト」の画像検索結果

 

 

腰痛に効くツボ|生野区整骨院より

 

 

仕事や家事をしていると、腰痛、便秘、生理痛、冷え症など

ちょっとした不調に悩まされることは多いと思います。

 

こうした不調改善におすすめしたいのがツボの刺激です。

 

ツボ刺激とは、

全身を流れる経絡(気が体内をめぐるルート)を刺激することで

生命エネルギーを高め、健康維持や不調の改善に役立てる健康法です。

通勤電車の中や休憩時間、テレビを見ている時間、寝る前など

いつでもどこでも手軽に自分でできるツボ刺激、

ぜひ試してみてください。

 

 

初期段階の腰痛に効くツボ

 

背中から腰にかけて左右どちらかが痛むなど、初期段階の腰痛には

 

崑崙(こんろん)

 

【ツボの位置と押し方】

外くるぶしの頂点からアキレス腱のほうに進み、

アキレス腱とぶつかるところが崑崙です。

 

親指以外の指で足首をつかみながら、

親指の先で崑崙をやさしく刺激しましょう。

2~3秒押して離す刺激を3~5分繰り返します。

腰痛がある人は崑崙周辺が腫れていることがあるので、

痛みを感じる手前の強さで刺激しましょう。

 

 

ぎっくり腰に効くツボ

 

ぎっくり腰など、前屈みの姿勢になったときや、

中腰の姿勢になったときに、背中の真ん中あたりが痛む場合には

 

中封(ちゅうほう)

 

【ツボの位置と押し方】

つま先を上に反らしたときに、

内くるぶしの前側に腱が浮き出てきます。

この腱と内くるぶしの間にできたくぼみの中心が中封です。

 

ここに親指の先を当て、3~5秒押してからゆっくりと離します。

これを3~5分間繰り返してください。

腰痛がある人は、

痛みがあるのと同じ側の中封周辺に腫れや痛みなどの反応が現れます。

腰が痛む側の中封をやさしく刺激してあげましょう。

強く刺激しすぎるのは厳禁です。

痛いけれど心地いいと感じる程度の強さで押すようにしてください。

 

 

慢性化した腰痛に効くツボは

 

仙骨周辺や骨盤の奥が痛む、慢性化した腰痛には

 

照海(しょうかい)

 

【ツボの位置と押し方】

内くるぶしの突起から真下に、

親指の幅だけ下がったところが照海です。

 

ここに親指の先を当て、3~5秒押してゆっくりと離します。

これを3~5分間繰り返してください。

腎経のツボを刺激して流れをよくし、

生命力を高めることで痛みを改善します。

 

 

 

 

ツボ刺激には強さ、ポイント、効果など

しっかりした把握、理解が必要です。

ツボ刺激には鍼灸治療も効果的です。

我々専門家にご相談ください。

最適な処置をご提案させて頂きます。

ページのトップへ戻る