TEL

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

目の疲れに効果のあるツボについて|生野区整骨院より

2016.03.23 | Category: 豆知識

ツボ目

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目の疲れに効果のあるツボについて|生野区整骨院より

 

今月3連休皆様は自由な時間を過ごせましたでしょうか?

3月も終わりが近づいてきてだんだんと日中は暖かくなってきましたが、

今週末はまた冷えるそうなので風邪ひきにはご注意下さい。

 

3月と言えば花粉が飛び始め『花粉症』

悩まされている方も多いのではないでしょうか?

花粉症の主な症状として、『くしゃみ』『鼻水』『目のかゆみ』などがあります。

特に『目のかゆみ』は分かってはいても

かゆくて目をこすってしまいがちなところがあります。

 

あまり目をこすりすぎてしまうと目が炎症を起こし

余計かゆみが強くなることがありますので、

なるべく目をこするのは避けましょう。

 

今日はそんな目のかゆみによって

疲れた目に効果のあるツボについて紹介したいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

足の裏の『目』『腎臓』『肩』のツボになります。

詳しくは上記の写真を参考にしてください。

 

 

当院では様々な症状に対しての治療や、

鍼灸治療など行っています。

少しでもお悩みの方や、ツボの場所が分からない方は

お気軽にご相談ください。

 

春の交通事故と心構えについて |生野区整骨院より

2016.03.23 | Category: 交通事故のまめ知識

thumbnail_anzen

 

 

 

 

 

 

(交通事故イメージ)

春の交通事故と心構えについて |生野区整骨院より

暖かくなってくると梅や桜のお花見シーズンでもあり、

警察のパトロールが多い交通安全週間があります。

 

この時期は交通事故が起きやすい季節でもあります

楽しみが多い春だからこそ、交通事故は普段から気を付けることが

大事になります。

 

交通事故の一番の原因は、うっかりしたミスなのだと思います。

運転に慣れているから

いつも通っている道だから

 
という慣れからうっかりしてしまう傾向が多いようです。

 

自分はベテランだからと気を抜かないこと、

いきなり横から誰か飛び出してくる人が

いるかも知れないと緊張感を持って運転していないと

交通事故に遭遇してしまう可能性もあります。

 

 

交通事故遭った方は1年くらい経過しても

交通事故のトラウマを抱えている人が多いので、

運転も慎重になると思います。

1人1人が注意して、少しでも交通事故をなくしましょう!

 

 

当院は交通事故専門院として毎月5のつく日に

交通事故防止の啓蒙活動をしています。

何かお困りの際はお気軽にお電話ください。

春の頭痛が起こりやすい原因|生野区整骨院より

2016.03.16 | Category: 豆知識

 

 

もやもや

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(頭痛が出ているイメージ)

春の頭痛が起こりやすい原因|生野区整骨院より

 

「春になると、なぜか頭痛に悩まされる」という方も多いと思います。

春特有の季節的なものが関係して、起こると言われています。

今日はその頭痛の原因について紹介したいと思います。

 

〇頭痛の原因

①気温差が激しい

→気温差により起こる頭痛は、体の防御システムの1つです。

 朝と夜の温度差が激しく、ストレスを感じやすくなり、

 ストレスから守ろうとした時に、血管の拡張が進み、周りの神経に

 触れやすくなることで頭痛が起こります。

 

②花粉症

→花粉症も原因の一つで、鼻づまりが脳に十分な酸素を

 送ることができずに、頭痛が起こりやすくなります。

 

③ストレス

→ストレスにより自律神経が乱れて、血管の働きのコントロールが

 上手くいかずに脳への血流が悪くなります。

 また、肩周りの血液の流れが悪くなり頭痛にもなります。

 

〇頭痛の原因対策

①気温差には脱ぎ着ができやすい服装がおススメです。

②花粉症に対しては、外出時のマスク着用してみましょう。

③ストレスの原因を取り除くのは、難しいかもしれませんが、

 休息を多めに取り、リラックスする時間をとりましょう。

 

特に昼夜の気温差による頭痛は、誰もが起こるかも

しれない可能性があるので、知識として頭の片隅に入れてみて下さい。

 

当院の鍼灸治療は、頭痛や自律神経の乱れについて、

効果のあるツボを使い改善していきます。

体の不調についての悩みなど様々な症状に対しての相談も

行っています。

少しでもお悩みの方は気軽にご相談ください。 

 

肩こりに効果のあるツボについて|生野区整骨院より

2016.03.16 | Category: 豆知識

肩こり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

肩こりに効果のあるツボについて|生野区整骨院より

 

3月も半ばになり、日中は暖かくなってきましたが、

まだ朝方は寒さを強く感じますね。

 

午前と午後で一日の気温差が7℃以上

変動すると自律神経がバランスを崩し、

体調が悪くなる原因となります。

 

体の調子が悪いと肩が重く感じたり、

首が動かしにくいなどの肩周りの症状が

出る場合があります。

 

今回は肩こりに効果のあるツボについて

紹介したいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

『合谷』というツボになります。

このツボをよくほぐしてあげると

肩こりに効果があるとされています。

 

 

 

当院では様々な症状に対しての治療や、

鍼灸治療など行っています。

少しでもお悩みの方や、ツボの場所が分からない方は

お気軽にご相談ください。

交通安全確認テストとポイント | 生野区整骨院より

2016.03.14 | Category: 交通事故のまめ知識

187603s

 

 

 

 

 

(交通事故イメージ)

交通安全確認テストとポイント | 生野区整骨院より

 

皆様お元気でお過ごしでしょうか?
今回は交通事故に遭わない為に、
簡単な交通安全確認テストとポイント

について書いてみました。

 

皆様何個正解するか〇か×でチェックしてみましょう!

 

□① 自転車は車道の右端を走る。

 

<指導のポイン>
車は左側通行です。
車の仲間である自転車も左側通行となり、車道の左側端を通行するこ
ととされています。

 

□② 見通しの悪い交差点では、一時停止し、
    安全を確かめたほうがよい。

 

<指導のポイント>
「一時停止」の標識があるところでは、自転車は一時停止をし、安全確認
をしてから進みましょう。
道路標識のない見通しの悪い交差点でも、一時停止をして周りの安全を
よく確かめてから進むようにしましょう。

 

□③ 自転車は歩道を自由にスピードを出して
   走ることができる。

 

<指導のポイント>
歩道はあくまで歩行者優先であり、歩行者の邪魔にならないように走行し
なければいけません。
また、スピードを出して歩道を走行することは大変危険ですので、やめ
ましょう。

 

 

□④ 自転車は、交差点やその近くに自転車横断帯があるときは、その自転車
   横断帯を通らなければならない。

 

<指導のポイント>
自転車横断帯がある場合は、自転車横断帯を通って道路を渡りましょう。

 

 

皆様何問とけたでしょうか?

答えは↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

 

正解①【×】②【○】③【×】④【○】 

当院は交通事故専門院として、交通事故に遭われた
患者様の治療もしています。
何かご相談がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

睡眠不足の原因|生野区整骨院より

2016.03.09 | Category: 豆知識

akibate

 

 

 

 

 

 

(睡眠不足のイメージ)

睡眠不足の原因|生野区整骨院より

春にぽかぽか陽気が眠気を誘い、お昼寝をしてしまい

夜眠ることができないなんて経験ないでしょうか?

今日はその眠気や睡眠について紹介したいと思います。

 

〇睡眠不足症候群

昼間の眠気の多くは、夜きちんと眠れていない結果起こります。

社会人や学生など時間が追われやすい年代によく見られます。

平日の睡眠時間が4~5時間で週末に寝だめして、月曜日を

迎えるというサイクルを繰り返し、休日に寝ていたお昼の時間に

平日になると同じ時間に眠くなったりということが起こります。

 

また、夜型の生活をしていた人が就職したときなど、

朝に起きて出勤するリズムができていないので、体内のリズムが

乱れて、体調を崩すパターンもあります。(概日リズム睡眠障害)

 

〇快眠の方法

1、寝る2時間前にお風呂に入る

  体が温まったあとで、体温が下がるときに寝つきはよくなります。

2、ホットミルクを飲む

  体温低下とミルクの中にアミノ酸が睡眠を促します

3、パソコンやスマホは寝る前には触らない。

  液晶から出ているブルーライトが、神経を高ぶらせる事になるので、

  寝つきが悪くなります。

 

眠りの問題は、誰にでも起こるのでみなさん注意しましょう。

 

 

当院の鍼灸治療は、不眠や睡眠障害について、

効果のあるツボを使い改善していきます。

体の不調についての悩みなど様々な症状に対しての相談も

行っています。

少しでもお悩みの方は気軽にご相談ください。 

動悸、息切れに効果のあるツボ|生野区整骨院より

2016.03.08 | Category: 豆知識

動悸、息切れ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動悸、息切れに効果のあるツボ|生野区整骨院より

 

最近、階段の上り下りや、重たい荷物を運んだときに

息苦しくなったりしていませんか?

 

運動をしているわけでもないのに、少しの動きで

息切れなどが起きてしまっていると、もしかしたら

『心臓』『肺』の機能が弱っているのかもしれません。

 

そんな動悸、息切れに効果のあるツボを紹介したいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

手首の付け根にある『太淵』というツボです。

このツボは『肺』由来のツボで、

呼吸に関するものに対して効果があるとされています。

 

このツボを良く揉みほぐしてあげたり、

お灸などをしてあげると良いでしょう。

 

 

当院では様々な症状に対しての治療や、

鍼灸治療など行っています。

少しでもお悩みの方や、ツボの場所が分からない方は

お気軽にご相談ください。

 

駐車時に起こる自動車事故について |大阪市整骨院より

2016.03.08 | Category: 交通事故のまめ知識

234676s

 

 

 

 

(バック時の交通事故イメージ)

駐車時に起こる自動車事故について |大阪市整骨院より

 

皆様お元気でお過ごしでしょうか?

今回は駐車時に起こる自動車事故について
調べてみました。

 

統計でみるバック時の交通事故は
全体の
19.3%にあたります。
主な原因は後方の安全不確認等のようです。

 

調べてみると駐車場内での事故が多い統計がでていました。

    
駐車中の「当て逃げ」や「いたずら」といった事故が
多くなっています。
マナーの悪い車の隣への駐車は避け、
駐車スペース内にきちんと駐車することが大切です。

 

そこで特に気を付ける注意点を上げてみます。

★ミラーやバックモニターだけに頼らず、目視で安全確認をする。

★見えないときは、いったん下車して安全確認をする。

★ゆっくりと歩くくらいの速度でバックをする。

 

以上3つを頭にいれておきましょう。

 

当院では交通事故専門院として
交通事故に遭われた患者様のお身体の治療を
施術しております。
何かお悩みがある方はお気軽にお問合せ下さい。

インフルエンザについて|生野区整骨院より

2016.03.03 | Category: 豆知識

masuku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(風邪をひいているイメージ)

インフルエンザについて|生野区整骨院より

今年は、流行が遅くインフルエンザA・B型ともに流行っています。

インフルエンザの症状が出なくても、保菌者はたくさんいます。

今日は、インフルエンザのウイルスが体の中に入ってから

発症するまでの事について紹介したいと思います。

 

〇インフルエンザの保菌期間

インフルエンザ保菌期間とは、体内からウイルスが排出されるまでの間の

事をいいます。

ウイルスが体内に入ってから、ウイルスが検出されなくなる

期間の事ともいいます。

インフルエンザに大人が感染すると1~2日でインフルエンザの症状

が出ます。そこから1日~3日ほどの間ウイルスが増えて、

そのあと2日程度でウイルスが排出されます。→これが保菌期間です。

 

〇保菌者でも発症しないのか?

体力や免疫力の違いや体内に入ったウイルスの量でも変わります。

一般的に体に入り込み、発症する確率は「10%~20%」と言われています。

 

予防としては、マスクや人が多い所に出掛けたら、うがい手洗いは

必要になります。

高温多湿(温度20℃湿度50%以上)にウイルスは弱いので温度や湿度を上げれば、

ウイルスは死滅するので覚えておきましょう。

 

当院の鍼灸治療は、風邪の引き始めや体の不調について、

効果のあるツボを使い改善していきます。

体の不調についての悩みなど様々な症状に対しての相談も

行っています。

少しでもお悩みの方は気軽にご相談ください。 

 

 

咳止め効果のあるツボについて|生野区整骨院より

2016.03.01 | Category: 豆知識

咳止め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

咳止め効果のあるツボについて|生野区整骨院より

 

 

気が付けば、あっという間に3月ですね。

気温も今週から暖かくなってくるようです。

 

寒い季節から暖かい季節の移り変わり目は、

自律神経のバランスが崩れやすくなり

体調が悪くなったりします。

 

最近電車の中や、道行く方々も

咳をされる方が多くなったと思います。

 

本日はそんな咳に効果のあるツボを紹介したいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

手のひらを上にして肘のところにシワがあります。

そのシワの両端のあたりにツボがあります。

このシワの親指側が『曲池』

シワの小指側が『尺択』

というツボになります。

 

これらのツボをしっかりほぐしてあげることにより

咳を少しでも楽にできると思います。

 

当院では様々な症状に対しての治療や、

鍼灸治療など行っています!!!

少しでもお悩みの方や、ツボの場所が分からない方は

お気軽にご相談ください!!!

ページのトップへ戻る