TEL

野球の怪我 | 生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院
患者様の声
無料相談
営業の方はコチラへ
お問い合わせ
ブログ
全国交通事故治療専門院
カスタメイドまくら
ドイツ国際平和村
交通事故提携法律事務所

野球の怪我

野球による肘や肩の痛みを早期に治したいならハートフル整骨院・くすのき鍼灸院へ

生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院では、野球による肘の痛みや肩の痛みなどの怪我に対する治療を得意としております。どのような治療をしていくのかについてまとめております。

特にピッチャーとして部活やクラブなどで練習されている成長期のお子さんにおいては、自分の筋力以上の投げ込みをおこなうことによって、野球肘や野球肩などの怪我を負ってしまうことがあります。

これらの怪我に関しましては、適切な治療をせずにトレーニングを続けてしまいますと、後遺障害が残ってしまって将来的に野球選手としての生命を絶たれてしまうだけではなく、治すためには手術が必要になってしまったり、日常生活においての動作にも影響が出てしまうこともあります。
ですので、トレーニング中やプレイ中、違和感や痛みが感じたらなるべく早めに生野区鶴橋・桃谷・天王寺区 ハートフル整骨院・くすのき鍼灸院での治療をおすすめいたします。

大阪の整骨院では野球で負ってしまう怪我の痛みに対して得意治療としておりますので、患者様一人ひとりの症状に合わせた最適な治療を施していくことが可能です。
こういった症状があらわれてしまった場合には、まず患部を安静にさせることが大切です。キネシオテーピングを貼ってしっかりと固定させることによって、痛みを取りながら競技を継続させていくことも出来ます。

そして、整骨院の治療というのはただ患部に対してのアプローチをするというだけではなく、全身の筋肉や関節など患部から離れている箇所においてもアプローチをしていきますので、早期の回復が望めるのです。

ページのトップへ戻る